FC2ブログ
f.e.a.r.ゲーを中心にリプレイ・シナリオを創作しているサークル、【黒薔薇の人】のBlogです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
SCC戦利品レビューvol.2「ダブルクロスリプレイー名探偵物語・最後の挨拶ー」
2009-05-25 Mon 12:34
皆様お久しぶりです。黒薔薇の人のKANです。
C76の当落発表前に積んでるモノを読み漁っています。
どちらにしろC76も動く予定なんで、当落が決まったから忙しさが変わるわけじゃないんですが…まぁ、気持ちの問題で…

まだC75での購入作品も積んでいるのですが、今日もSCCからです。
今日の感想文はこれ
「ダブルクロスリプレイー名探偵物語・最後の挨拶ー」
サークル“T.Y.D.M.”さんの新刊です。
C75レビューの税所に紹介した名探偵物語シリーズの続巻ですね。

本編最終巻の完結編とのことで、シリーズ完結おめでとうございます。
今回は4話収録で、主人公「法難」がオーヴァードになるきっかけから始まる「教授」との因縁のストーリー「教授編」の完結編になっています。
今までの話でも「教授」に関係していない事件もあったので、番外編の形で続刊が出るかもしれませんねw
(本文中でも示唆しているところがあります。)

このシリーズというか…このサークルさんの作品はメタとキャラのバランスが非常に好みです。
メタ会話によってシーンやセッションのオチをすり合わせた後にキャラとなってそのオチに向かって動いて行くという感じのスタイルで、僕も基本同じスタイルで遊んでいるので、状況を想定しやすいからかもしれません。
PLが自分のキャラの墓穴を嬉々として掘っていくところとかwww


さて、ここから先は各話のことを語りたいのですが、どうしてもネタバレ要素を含んでしまっているのでご注意を
題材にして語る以上どうしても本編内容に触れるので^^;
SCC戦利品レビューvol.2「ダブルクロスリプレイー名探偵物語・最後の挨拶ー」…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 同人誌レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ROSIER NOIR/黒薔薇の人 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。