FC2ブログ
f.e.a.r.ゲーを中心にリプレイ・シナリオを創作しているサークル、【黒薔薇の人】のBlogです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DX3 RAS Vol.3 『Struggle for Existence』
2010-08-09 Mon 23:30
SfEポスター
昨日と同じ今日。
今日と同じ明日。
世界は繰り返し時を刻み変わらないように見えた。
だが、人々の知らないところで。
――世界は静かに、大きく変貌していた。

そして、変貌はより大きな変貌を呼び
変貌は人々に悲喜劇を与えた。


その事件を担当した処理班はこう語る。
「後味の悪い事件だったよ。」
「お互いに悪意はない、逆に“理解し合いたい”“共存したい”と思っている故の事件だった。」
「自分たちの無力を実感した。ハリネズミのジレンマを酷くしたようなものだ。」
「理解し合い得ないことが分かってるジャームを処理する方が断然楽だよ。敵対してくれるからな。」
と……

後にUGNのファイルに忌まわしき事件として記された“The Public Enemy”事件、
それは一体どんなものだったのであろうか?

Double†Cross The 3rd Edition
『The Public Enemy』
KANによるDX3RASの第三弾です。
こちらもシリアスな作品になっています。
シナリオ・リプレイともに作品タイトルは『The Public Enemy』ですが、公式サプリメントと似すぎるためテーマ性を合わせた別なタイトルにしています

RePlay
編集方法に実験的な試みをしました。
賛否があると思いますがラノベ的となっています。

Scenario
研究学園都市T市では謎のジャーム急増事件が起こっていた。
その解決を求められるUGN、FHの暗躍の情報も入っている。
一方、レネゲイドビーイング組織ゼノスはT市で新たに発生したらしい同朋の確保のために行動を開始した。

これもPLが考えPCに決断をさせるシナリオです。決断を行う際のPCの考えなどを描写して遊んでください。
別窓 | 既刊情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<N◎VA-D RAS Vol.3『Love & Hate』 | ROSIER NOIR/黒薔薇の人 | DX3 RAS Vol.2 『BASILISK』>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ROSIER NOIR/黒薔薇の人 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。