FC2ブログ
f.e.a.r.ゲーを中心にリプレイ・シナリオを創作しているサークル、【黒薔薇の人】のBlogです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DX3RASVol.14 『Justice』
2015-12-23 Wed 22:55
C89DX3

各地で子供たちがジャームとなる事件が起きていた。
それは変わり果ててしまった守るべき日常の成れの果て。
ジャーム。
それは自我が耐えられず、衝動のままに行動するオーヴァードの成れの果て。
オーヴァード。
それはレネゲイドというウィルスが発症したニンゲンを超えた者。
誰かが言った。

――その境界線は、どこですか?

ダブルクロス The 3rd Edition
『Alter Line』

ダブルクロス――
それは裏切りを意味する言葉。
ダークで、幸せではない世界で超人たちがもがいて生きる。
力があっても幸せではない、むしろ力がある故に不幸になる。
そういう側面のダブルクロス世界を強く打ち出したシナリオです。

このシステムには全てをひっくり返すブレイクスルーは存在しない。
主人公だからとと特別なことは起こらない。
全てを決めるのは決断者の意志と、運命のダイスロール。
誰を犠牲にして生きるのか?
大事な人をこちら側に巻き込んでしまってよいのか?
全てを決定するのはキミの意志だ。

繰り返す、本シナリオには“奇跡”も“魔法”も存在しない。


ってな感じのシリアスのシナリオなんですが……
PLに犬がいるのはなんでなんでしょうね?
この犬、息子が事件に巻き込まれるお父さんってな枠なんですよね。
なお、カヴァーも刑事って枠なんですよね。

で、犬。

コントにしかならねぇよ!!




別窓 | 既刊情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<C89告知 | ROSIER NOIR/黒薔薇の人 | C88情報>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ROSIER NOIR/黒薔薇の人 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。