f.e.a.r.ゲーを中心にリプレイ・シナリオを創作しているサークル、【黒薔薇の人】のBlogです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
インセインRASVol.1『だれがあのこを××したの?』
2016-12-26 Mon 11:45
インセインRASVol.1『だれがあのこを××したの?』

インセイン1



君たちは殺人事件に巻き込まれた。
被害者は大学の恩師である教授、最後に会ったのは君たち。
勿論、事情聴取だなんだと巻き込まれた。
「先生殺した犯人、私達で見つけよう…!」
決死の顔で少女が言った。

その翌日、首を吊った少女の死体が見つかった。

マルチジャンル・ホラーRPG インセイン
『だれが あのこを ×× したの ?』

声が聞こえる。
ねぇ、時間を戻したい?
色を変えてのインセインRASの第一弾は『ループもの』です。

キミたちは殺人事件に巻き込まれた。
だが、それはその後に起こる不可思議の始まりに過ぎなかった。
一定期間が繰り返され、未来へと時が進まなくなる怪異に巻き込まれたPC達は謎を解き明かしループを抜けることができるのだろうか?

また、繰り返される日々の中、望んだ未来を掴むことができるのか?


そんな感じで【サイクル】のシステムでループを表現してみたという一風変わったシナリオです。
公式でもループものはありましたが、それとは『ループもの』の方向性とアプローチがだいぶ異なるシナリオになっています。


中の人が自覚したループものって、精神的タイムスリップで自分が望む世界を作ろうとする→再度のループで2度目ののぞんだ人生が無に戻る→未来へとつながらない世界から抜け出そうって展開になると考えてます。
昔あったドラマの『君といた未来のために ?I'll be back?』なんかがそんな感じの展開でしたね。

その上で、ループで知っている既知の情報を駆使して自分が望む最も都合のいい展開を進めつつ、最も都合の良いシナリオでループを抜けるってのを目指す。って形が出来たらなと思って原案者のネタを相談しつつ再構成してシナリオにしました。

今回シナリオ作成にあたって色々とやってて思ったんですが、より後のシステムなだけあってサイコロフィクションシリーズのシステマチックに整理されたシステム構造は好きです。
シナリオにワンパンチ入れて、枠組みを壊すことで自分にとってベターな結末を作る。みたいなプレイングにはむいてないですが、シナリオの安定感と進行のスムーズさ、シナリオ作成時に想定できる可能な範囲内で決着できる感じは素晴らしいです。
後は、『インセイン』及び『シノビガミ』だからこそ【秘密】(ダブルハンドアウト)が生きるんだなぁとも実感しました。
インセインRASも単発ではない予定ですのでこっちもフォローしていっていただければ幸いです。



別窓 | 新刊情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<C91告知 | ROSIER NOIR/黒薔薇の人 | C91当選致しました!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ROSIER NOIR/黒薔薇の人 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。